インビザラインのメリット

Merit

インビザラインの
メリット

1
透明で
目立たない

2
約1週間の
交換で清潔

3
痛みが少ない

4
食事がしやすい

5
金属アレルギー
なし

6
通院回数が
少ない

目立たないから付けたまま外出も可能

マウスピースは透明なので、装着しても目立ちません。
付けたまま外出したり、お友達とお話もできます。

装置のお手入れはとても簡単

マウスピースは、症状にもよりますが基本的に週に1度のペースで取り替えるので、常に新しい装置を付けられます。
マウスピースを綺麗にしたいという場合も、水や洗浄液で洗うだけで清潔に保てます。

矯正中の痛みを抑えられる

インビザラインは、患者さまの歯の移動速度に合わせてマウスピースの交換を調整します。そのため、体への負担を抑えて治療できます。
素材も比較的柔らかいプラスチックを使っており、従来のワイヤー装置に比べて口内を傷つけにくいといえます。

取り外せるマウスピースだから、お食事も歯磨きも今まで通りできる!

一般的なワイヤー装置とは異なり、マウスピース型のインビザラインは自分で取り外しが可能。
食事のときだけ外して、いつものように召し上がっていただくことができます。
もちろん、歯磨きをするときにも取り外せるので、矯正期間中もしっかり口腔ケアができます。
ただし、矯正をスケジュール通り進めるために、1日20時間以上はマウスピースを装着する必要があります。

アレルギーが心配な方にも安心の素材

マウスピースは樹脂で作られており、金属は一切含まれていません。
金属アレルギーが心配で矯正治療を悩んでいた方も、安心して受けられます。

少ない通院回数で患者さまの負担を軽減

従来のシリコンなどを使った歯の型取りは、嘔吐反射がある方には苦しいものでした。
インビザラインでは、スキャナーを使って口内を撮影するので楽になります。また、型取りの回数も少なくてすみます。
さらに、矯正の状態を確認するためにご来院いただく頻度は1~2カ月に1度。少ない通院回数で歯並びをきれいにできます。

薄いから付けたままでもお話できる

マウスピースは厚さ約0.5mm。付け始めてから3日もすると馴染んできて、装着中の違和感もほとんどなくなります。
おしゃべりするときも痛みなどの支障がないので、お仕事やプライベートでもこれまで通り話すことができます。

短期間で矯正治療が終わる

就職活動前の面接で印象を良く見せたい、結婚式前で記念に残る写真は笑顔でたくさん残したいなど1年以内に部分的に矯正したい方にはおすすめです。

オルソパルスで痛み軽減

歯が動きやすくなる近赤外線装置オルソパルスがあります。
波長850nmの赤外線を歯に照射することで、近赤外線は深部まで到達し、歯の動きを活性化します。インビザラインにオルソパルスを併用することにより、痛みを軽減しつつ早く歯を動かすことが可能です。

オルソパルスについて

LINEで送る

LINEで
相談する
24時間受付
Web予約